日々一歩ずつ このブログでは、勉強になったことや躓いたこと、役立つことなどを雑多に書いていきます。

公開日

Analyticsを開くと真っ白。ちゃんと表示されるまでに試したこと

アナリティクスいつも、今日こそはアクセスが上がってきているかなーなんて期待しながらGoogle Analyticsをチェックしていて。

そして、全然伸びていないことにいつも通りガッカリとするわけですが。

その日に限っては真っ白になって見れない状態に。

見れたとしても残念な結果しか待っていませんが、表示されるようになるまでに試したことを書きたいと思います。。。

 

まず、放置してみる

前述したとおり、Analyticsで表示される結果は毎日性懲りもなく見ているおかげで、予想が付くわけですし。

とりあえず、数時間放置しておけば、そのうち見れるようになるかなーなんて。

朝見て駄目なら、また夜にでも見直してみれば変化があると思ったんですね。

もしかしたら、Googleでアップデートやなにかがかちあって表示されないのかもしれませんし。

でも、結局白いままでした。

 

次に、Cookieや履歴を削除する

表示される結果は予想が付くわけですが、でも見れなきゃ見れないで気になるんですよね。

なので、同じ症状で悩んでいる方の対処法を調べてみることに。

そしたら、履歴を削除すると表示されるようになるというページを発見!

解決済み: アナリティクスにログインしても白い画面のままになっております。 – Google 広告主コミュニティ

こちらでは↑、履歴を削除すると効果があるように書かれていますが、わたしは思い切ってCookieも消してみました。

でも、真っ白いままでした。

 

履歴が消えると地味に不便

地味に。。。というよりも、普通に不便なことかもしれませんが。

私なんかは、履歴からの検索候補がでないのは不便でした。

不便承知で履歴などを消したのに効果が出ないのは残念ですので、次に紹介することを試した後の方が良いかもしれませんね。

 

広告をブロックするプラグインの可能性

他の原因を調べてみると、下記のような記事を発見しました。

Google Analyticsが真っ白に!原因はAdBlockというエクステンションでした。 | Rondo

この記事では、AdBlockというプラグインが影響してGoogle Analyticsが真っ白になっているということが書かれています。

AdBlockは、Webサイト上で表示される広告をブロックしてくれるものなので、広告が鬱陶しいという方には便利なプラグインですが。

もしかしたら、そのプラグインで真っ白になっている可能性があるので、インストールしている方は上のリンクを参考にオフにしてみましょう。

ただ、私はこのプラグインは設定してないんですよね。。。

 

カスペルスキーのプラグインでした

AdBlockのようなプラグインが関係することもあると、知った後に思いついたのがカスペルスキーのプラグイン。

カスペルスキー プラグインの便利な機能 – カスペルスキー公式ブログ

このプラグインでも、サイトからのデータ収集や広告事業者の追跡をブロックする機能が付いているので、もしかしたらと思ったわけですが。

オフにしてみたら、やっぱりGoogle Analyticsがちゃんと表示されました!

結局プラグインが原因でした。

そして、やはりAnalyticsで表示されるこのブログへのアクセス状況は悲惨なものでした。

サイトごとに許可するかどうかを設定できる

ただ、プラグインをオフにしてしまうと、すべてのサイトでプラグインが機能が期待できないわけですが。

カスペルスキーのプラグインでは、サイトごとにデータ収集を許可するかどうか設定できるのが便利なところ。

カスペルスキー

こんな感じに、Chromeの場合は右上にあるアイコンを押せば、許可するかどうかのメッセージが出てくるので、ここからサイトごとに設定できます。

カスペルスキーを利用されている方は、是非やってみましょう。



 

まとめ

というわけで、もしAnalyticsが真っ白に表示される場合は、プラグインから疑ってみたほうがいいかもしれません。

プラグインが駄目な場合は履歴などを消してみて、ちゃんと表示されるようになるか検証してみましょう。

そんな感じで、真っ白で悩んでいる方の参考にしていただければと思います。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイトについて

管理人

勉強になったことや躓いたこと、役立つことなどを雑多に書いていきます。
サイト構築やマーケティングの勉強がてら作ってみたサイトなので、そういった記事が多くなるかもしれません。

カテゴリー

上へ