日々一歩ずつ このブログでは、勉強になったことや躓いたこと、役立つことなどを雑多に書いていきます。

公開日
更新日

FX初心者で、複数の通貨ペアでエントリーしていませんか?

通貨FXを始めた頃は、とにかく勝てそうだと思えるところはどんどんエントリーしたくなります。

エントリーチャンスがたくさん見つけられれば、それだけ利益をたくさん出すことができますが、初心者の方にはおすすめできない方法です。

特に、複数の通貨ペアでエントリーポイントを探そうとするのは、個人的には特におすすめできません。

一つ一つのエントリーが甘くなる

複数の通貨ペアでエントリーしていると、一つ一つのエントリーへの考え方が甘くなります。

これは私だけの感覚である可能性もあるので、誰しもがというわけではありません。

ただ、複数エントリーができるという気持ちでいると、どれかのエントリーはちゃんと勝てるから他のエントリーは失敗してもいいんだ、といったような甘い考えになる可能性があります。

それに、エントリーの数が増えれば、勝てるチャンスが増える可能性はありますが、それと比例するように負ける可能性も増えてしまいます。

失敗したエントリーポイントの見直しが面倒になる

FXでは、失敗した場合にはどうして失敗したのか、一つ一つ検証する必要があります。

検証することでエントリーの仕方を改善し、段々とトレード技術が上達していきます。

でも、複数の通貨ペアでエントリーしている場合、当然エントリーの数もとても多くなるので、非常に手間が掛かります。

その結果、検証することが疎かになる可能性があります。

また、通貨ペア毎の値動きの特徴や影響されるファンダメンタルに違いがあるので、検証の際には通貨ペア毎の特徴も踏まえて考えなければいけません。

失敗してから判断することも大事

ここまで、複数の通貨ペアでたくさんのエントリーポイントを探すのは良くないことを説明して来ましたが、ただ文字で説明されてもなかなか伝わりづらいところでもあります。

それに、複数の通貨ペアが合う方も当然いると思います。

何より大事なのは、一度挑戦してみて、どのような問題があるのか経験した上で判断することが一番いいです。

この記事を参考に一つの通貨ペアに特化して、勉強や検証を徹底的に行うことが個人的にはおすすめですが、それでも複数の通貨ペアから始めてみたいという方は、それはそれで良いと思います。

ただ、失敗したときにはなにが問題かの検証はしっかり行いましょう。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイトについて

管理人

勉強になったことや躓いたこと、役立つことなどを雑多に書いていきます。
サイト構築やマーケティングの勉強がてら作ってみたサイトなので、そういった記事が多くなるかもしれません。

カテゴリー

上へ