日々一歩ずつ このブログでは、勉強になったことや躓いたこと、役立つことなどを雑多に書いていきます。

公開日

個人情報が気になる方に。収集を防ぐ、カスペルの保護されたブラウザ

インターネット上で気になるのが個人情報。

その個人情報でも特に注意したいのが、ショッピングで決済する際に入力するような情報で、これが知られてしまうとやっかいなところ。

ただ、カスペルスキーの機能を使えば、ある程度は防いでくれそうです。

 

カスペルスキーのネット決済保護

カスペルスキーには、ネット決済保護という機能がついています。

カスペルスキーを利用されている方であれば、ここで紹介しなくてもよく使っているかもしれませんね

とりあえず、これを使っておけば個人情報が収集や保存をされずにすむということが、下記のカスペルスキーのサイトで紹介されています。(ついでに使い方も)

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2018 を利用して安全にオンラインショッピングを楽しむには -Kaspersky Lab

そもそも日常的に、どれほど個人情報の収集などが不正に行われているのかわかりませんし。

どの程度効果があるのかもよくわかりませんが。

ただ、一様カスペルスキーの検出率は第三者機関からの評価も高いようなので、そんな点でちょっと信頼しつついつも使っています。(保護ブラウザ機能についての評価がどうかはわかりませんが)

ちなみに、まだカスペルスキーを導入しようか悩んでいる段階でこの記事を読んでいる場合は、下記のページも参考にしてみてください。

カスペルスキーってどんなソフト?

 

カスペルスキーを入れていれば、自動的に保護ブラウザが表示されますが。。。

ちなみに、カスペルスキーをインストールしていれば、オンラインバンキングやネット決済のときに、下記のように保護されたブラウザを利用するかどうか、メッセージが表示されます。

カスペルスキー ネット決済保護

ここで保護されたブラウザーで続行を押せば、安心安全な保護されたブラウザへと進むわけですが。

もし、これが表示されない場合は、ブラウザでカスペルスキーのプラグインが有効になっていない可能性があります。

なので、プラグインが有効になっているか確認しておきましょう。

 

プラグインの確認方法(Chrome)

確認方法は、わたしがいつも使っているChromeから紹介します。

ブラウザ右上の、下記のボタンを押して、その他のツール→拡張機能を選択しましょう。

chrome

そうすると下記のように、プラグインのリストが表示されるので、その中にあるカスペルスキーのプラグインが有効になっているか確認できます。

カスペルスキー プラグイン

もし有効になってない場合には、チェックを入れておきましょう。

 

まとめ

というわけで、決済の時の個人情報が気になる方は是非試してみてください。

これをやれば完璧!というわけではありませんが、これをやっておくとちょっとだけ精神的に安心感があります。

それに、個人情報が収集されてしまっても、ここまでやったのだから。。。という感じに諦めが付きますので。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイトについて

管理人

勉強になったことや躓いたこと、役立つことなどを雑多に書いていきます。
サイト構築やマーケティングの勉強がてら作ってみたサイトなので、そういった記事が多くなるかもしれません。

カテゴリー

上へ