日々一歩ずつ このブログでは、勉強になったことや躓いたこと、役立つことなどを雑多に書いていきます。

公開日

Windows updateが延々とダウンロードから進まないとき。試してみたこと

アップデートWindows updateは、パソコンのセキュリティのためにも絶対にやっておきたいところ。

ただ、アップデートをしようとしたら、延々とダウンロード中になって、先に全然進まないなんてことが発生。

どうしたものかといろいろネット上で言われているような対処を試しているうちに、いつの間にか解決。

結局原因がはっきりしませんが、とりあえず解決するまでにやってきたことを、備忘録を兼ねて書いておこうと思います。

(ちなみに今回はWindows7で試してみた結果になります)

きっかけはニュースで

今年に入って、パソコンに使われているCPUでの脆弱性が見つかって、システムのアップデートをちゃんとやっておきましょうというようなことをニュースで見かけたので。

そういえば、ちゃんとWindows updateがされているのかなと気になって確認してみたら、オプションのアップデートがなぜかそれなりの数溜まっていました。

重要なものはアップデートされているのになぜかな~と思いつつ、アップデートを試みましたが。

 

ダウンロードから先に進まない

進まない。ほんとに進まない。

いっぺんにやるから時間が掛かるのかもしれない。

なので、数を段々減らしてみたのですが、一個で試してみても、一時間たっても進まない。

これはどうやらなにか問題があるのかなと思って、ネット上で言われているような対処法を試してみることに。

 

まずは、ディスククリーンアップをしました

調べてみたところ、エラー報告ファイルなどの不要なファイルがたくさん溜まっているときに有効ということでしたので。

そういった不要ファイルがあったかどうかもわかりませんが、これが関係している可能性があるそうなので、とりあえず試してみました。

やり方はとっても簡単で、左下のスタートを押して、表示されたプログラムとファイルの検索フォームから、クリーンアップと検索すると、ディスククリーンアップが検索項目にでてくるのでクリック

クリックすると解析が始まるので、数分待ちます。

すると下記のようなものが表示されるので、下のほうにあるシステムアップのクリーンアップクリック

ディスククリーンアップ

また解析が始まるので、しばらく待つと下記のように表示されます。

ディスククリーンアップ

そして、ここから不要なファイルを選択して、削除を実行します。

項目が一覧で表示されている中から、不要なファイルにクリックしてチェックを入れるわけですが、どれが不要なファイルかわかりませんよね。

なので、わたしは下記のブログを参考に不要なものを削除しました。

空き領域が足りない – 削除するファイル解説編

このブログのページでは、”○△×”でもって、削除しても問題ないものか判定していますが、私は””とされているものはすべて選択しました。

選択して下にあるOKボタンを押せば、削除が始まります。

削除が終了した後は、再起動しましょう。

どうも再起動しないと処理が完了しない部分もあるそうなので。

 

再起動して、意気揚々とアップデートをしてみると。。。

さて、削除してパソコンもすっきりしたことですし、これでアップデートもスムーズに進むのだろうと思ってWindows updateを試してみましたが。。。

なぜかいままでと同じように、アップデートは進みませんでした。

はぁ。

 

次に、トラブルシューティングを試してみました

気を取り直して、次はトラブルシューティングを試してみることに。

不要なファイルなどが原因で無いとすると、なにかシステムで問題が発生している可能性がありますので。

使い方はWindows7でのやり方になりますが、スタートコントロールパネルシステムのセキュリティアクションセンターと開いていき、下のほうにあるトラブルシューティングを選択。

それで、表示された項目の中にある、Windows updateの問題を解決するをクリック。

あとは表示されたメッセージにしたがって進めていけば、問題を探してくれます。

もしかしたら、同じような状態の方で、この方法で解決する方もいるかもしれませんが。

私の場合は、ずっと問題を探しているだけで、全然変化がなかったりで。

もっと何時間も放置しておけば変化があったかもしれませんが、しびれを切らしてやめました。

 

オプションだけだし、がんばらなくてもいいかな

だんだん面倒になってきましたし、そもそも重要とされるアップデートはできているわけで、オプションはオプションなのだから、がんばってやる必要もないのかなと考え始めました。

ウイルス対策ソフトも入れてるし、危険なサイトに行かないし、変なソフトもダウンロードしないとあれば、危険性もないとは思いますし。

というわけで、放置しました。

 

一週間後に、思い出したように気になりだす

やっぱりまずいんじゃないかなと、思い出したように不安になり始めました。

それに、根拠はないですけど、今ならもしかしたらWindows updateができるようになっているかもしれませんので、もう一度ためしてみることに。

そしたら、なぜかできました。

オプションすべてをアップデートできたのです!

 

根拠はないですが、何ども再起動が必要ということ?

今回の結果から推測するに、ディスククリーンアップは一度再起動するだけでは、もしかしたら反映されないところがあるのかもしれません。

わたしが問題を放置している間に、シャットダウンと起動を繰り返していく中で、だんだんと反映されていたのかもしれません。

ただ、根拠もなにもないので、結局なにが正しいのかわかりませんが。

 

まとめ。なにもわからず、解決してしまいましたが

あんまりためになりそうなことは書けませんでしたが。

とりあえずは、いろいろ試してみて、それでも駄目ならちょっと間を置いてみて、思い出したときにアップデートしてみると、いい結果になるかもしれません。

ただし、人によっては放置するわけにもいかなかったり、放置していたらもっと悪くなる可能性もあると思うので、自己責任で試してみてください。

とはいっても、試す試さないによらず、なにをしても解決しない場合は問題を放置するしかありませんが。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイトについて

管理人

勉強になったことや躓いたこと、役立つことなどを雑多に書いていきます。
サイト構築やマーケティングの勉強がてら作ってみたサイトなので、そういった記事が多くなるかもしれません。

カテゴリー

上へ